地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、川崎市多摩区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

川崎市多摩区の地域情報サイト「まいぷれ」

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

なんで勉強しないといけないの?…将来の自分の可能性のために

 数学教育研究会 読売ランド教室のニュース

今朝NHKの朝ドラで学習するシーンが出てきました。
気象予報士を目指す主人公が、中学の理科の内容を自分の体験に照らして理解するところでは
「そうそう学習するってこういうことなんだよ!」
と言いたくなってしまいました。

さて、勉強したくない生徒さんの話。
彼らはよく
「こんなことを勉強してなんの役に立つの?」
と聞いてきます。この答えは本当に難しいですね。

実は今の教科書には学習内容が社会のどのようなところで使われているのかが数多く取り上げられています。
でも子どもたちがこの疑問を持つ時は勉強したくないときです。
そんなときに「これが社会の中で役に立っている」と言われても、「自分とは関係ないこと」と感じてしまうでしょう。
彼らが知りたいのは「自分にとって将来この勉強がなんの役に立つのか」ということなんです。

人生で中学校で学んだこと全てを使うことは無いでしょう。
もしかしたら、全然使わないかもしれません。
それを承知の上で私は「勉強した方がいい」と言うのは「将来の自分の可能性を狭めないため」です。

中高生には「将来の目標」なんてないのが当たり前。
でも将来本当に自分が「こうなりたいかも」と思ったときに、中学や高校で勉強していなかったために目標にさえできずに諦めることになったら残念じゃないですか。
今回の朝ドラの中でも主人公ははじめのうち「気象予報士なんて無理、無理」と言っていました。
ドラマの中ではサポートしてくれる人がいるけれど、実際にはそのまま諦めてしまう人が多いのです。
気象予報士に限らず、中学や高校の学習が必要だったり役に立つ職業は数多くあります。
だから今、努力して勉強した方がいい。
その方が自分がなりたいと思うことを諦めずに済む可能性が高くなるんです。
(この話をした生徒さんは「自分の立場がわかった」と勉強を始めてくれました。)

目標ができれば人は努力できて、なりたい自分に近づくことができます。
今はまだ目標のない人たちが、将来、夢を目標に変えことができるように、ぜひ今学んでもらいたいと思っています。
名称数学教育研究会 読売ランド教室
フリガナスウガクキョウイクケンキュウカイ ヨミウリランドキョウシツ
住所214-0037 川崎市多摩区西生田3-9-20 プリミエールよみうりランド202号
アクセス小田急小田原線読売ランド前駅より徒歩2分
電話番号090-4596-8097
営業時間
日曜日
定休日
月曜日
10:00~20:00
火曜日
10:00~20:00
水曜日
10:00~20:00
木曜日
10:00~20:00
金曜日
10:00~20:00
土曜日
10:00~17:00
2021/08/06(金)
定休日
2021/08/07(土)
定休日
2021/08/09(月・祝)
定休日
2021/08/10(火)
定休日
2021/08/11(水)
定休日

月、火、木、金の16:00~~20:00は学習指導中のため、その時間帯のお問い合わせはメールかLINEでお願いいたします。

関連ページ公式ホームページ
こだわり
学習塾・予備校[個別指導塾]

数学教育研究会 読売ランド教室

数学教育研究会 読売ランド教室イベント情報
最新のニュース一覧へ
口コミ(3件)一覧へ